フォト

THRIFT

  • 和風カンツォーネ
    Bar THRIFTの店の雰囲気、お勧めのお酒等のフォトアルバムです。是非見てくださいね♪
無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

適当ですいません!!

今日は本当ならば、コンクリートジャングル梅田にて、ナウでハイカラな品物を、ウインドウショッピングなどしながら、オシャレな店を転々としようとしていたのですが、行く暇がありませんでした。

ごめんなさい。今度またいってきます。

なので、ネタがありません。

みなさん酔い週末をお送りください…。

2006年9月28日 (木)

ついにネタぎれ!!

最近は、朝と夜の肌寒さにも、だいぶ慣れてきました。

今日の店は、暇でもなく、忙しくもない、すごくまったりとしたイイ雰囲気です。これぞバーだな、と今は1人でレイ・チャールズに酔っております。

しかし、もうすぐ9月も終わり、本格的に寒くなってきそうです。お体は大切に…。

P.S. 明日、1人で梅田に行く予定。ネタを仕入れてまいります

2006年9月26日 (火)

悪いヤツはだいたい友達

昨日は8時にお客さんが二組来ると、そこから止まらず延々と代わる代わるお客さんが来てくれて、久しぶりににぎやかでした。

毎日がこんな感じだったら、また店の雰囲気も変わるんだろうなぁ~と思いつつ、沢山のお客さんが来てくれたことに感謝。

しかも、最近ブログをいろんな人達が、けっこうマメに見ていているということを聞いて、またまた感謝。

意見、反論、疑問、質問をなげかけられて、それもまた感謝。

オモシロい、と言われれば、それはなんだかプレッシャー。

ラップ調に仕上げてみました。

みなさんに喜んでいただけるように、これからも頑張っていきます。

P.S. 半袖、短パンは元気の印!!

2006年9月24日 (日)

お客様は神様です。

今日は2連休の一日前ということもあり、綺麗なお姉さんから外国人さんまで、いろんなお客さんが来ました。有難い限りです。

本当に最近は、国、年齢、性別、性格、性癖、生態etc…関わらず、いろんな人が来てくれるので、働いててもすごい刺激があり、めっちゃ楽しいです。

こういういろんな人と会話が出来、繋がりが出来ることは、この職業ならではだと思います。

日常で外国の人としゃべったり、綺麗なお姉さんと会話したり、30歳前後の人と阿呆ノリでくだらないトークをするなど、24歳引きこもりのちょいデブオヤジの俺には、まったく有り得ませんが、バーカウンターに入ると、こういうことが出来るので、うれしいです。

また、これに懲りず、皆様が来られることを、心よりお持ちしております。

P.S. 昨日カラオケに行って、歌いすぎて腹筋が痛い…

2006年9月22日 (金)

恋のゲームもヘタですが…

最近朝と夜はかなり寒いですね。

店を閉めて、原チャで帰るときは、なにか羽織って帰らないと、泣きそうになります。

風邪をひいている人もかなり増えていますので、みなさんくれぐれも気をつけてください。

話は変わりますが、俺はかなりゲームに弱いことが判明しました。

友達同士などで飲みに行ったときに、たまに「古今東西」や「たけのこニョッキ」などのゲームをして、負けた人がバツとして、一気飲み(お酒の弱い人はやったらダメだよ☆)をすることがあるのですが、俺は必ずと言って良いほど、負けるんです。たぶん全体の8割ぐらい負けてます。

そして、この前、友達2人が店に遊びに来てくれたのですが、飲んでいる最中にゲームをしようということになりました。

そのゲームは横文字、続き文字(「メチャメチャ」とか「バリバリ」など)を言ったらアウトという単純明快なゲームで、アウトになったら100円の罰金を灰皿に入れ、そのお金を飲み代の足しにするというなんとも無駄のないシステムだったのですが、如何せん、俺が弱すぎる!!

最終的に2000円程度集まったのですが、そのうち1300円ぐらい俺が出しました。

ホンマ、ゲームはもうコリゴリです。

P.S. 学校が始まりました…。

2006年9月20日 (水)

悲しき思い出

この世には、二種類の人間がいる。

そう、男と女だ………。

ある日、俺はいつものバーに行った。

毎日が仕事の日々。唯一落ち着く時間があるといったら、この時かもしれない。

いつもと同じカウンターへ座り、いつもと同じ酒を頼んだ。

やはり働いた後の酒は格別だ。五臓六腑に染み渡るとは、まさにこのことだろうと改めて痛感する。

しかし、いつもと同じことをしているのに、今日はいつもと違う感覚に気付く。

ふと、後ろを眺めてみると、そこには2人の女が座っていた。

入ってくるときは気付かなかったが、…いい女だ。

思わず、目がいってしまう。しかし、後ろに座っていることもあり、あまりジロジロ見るわけにもいかない。

まぁ、仕方ない。女などに見とれてしまってもどうせ裏切られるだけだ。今は目の前にあるオールド・クロウだけを見つめよう。こいつだけは、俺を裏切らない。

目のやり場を、ロックグラスに戻し、1人そんなことを考えていたら、後ろから声をかけられた。

「お1人ですか?」

か細く、透明感のある、しかし綺麗な声。それは紛れも無く、後ろの女の1人、その人だった。

ゆっくりと、縦に首を振った俺を見て、

「私達女2人で暇なんで、もしよかったら一緒に飲みませんか?」

と、いうお誘い。

俺も男だ。

断るわけが見当たらない。

遠慮なく、ご一緒させていただいた。

正直、しゃべりには多少自信がある。俺のナイスかつハイセンスなトークで、こいつらを俺の虜にしてやる。

案の定、俺のトークは冴え渡り、女達は笑いころげていた。

「すごいおもしろいね。もっといろんな話が聞きたい。もし、よかったら電話番号教えて」

ついに女のほうがシビれを切らし、そんなことをいってきた。

チョロいな、と優越感に浸りながら、番号を教える俺。

教えた瞬間、「今、シャンプーはなにを使ってる?」

と、唐突に聞き出した。

アメリカでしか手に入らない、すごい良いシャンプーが、限定で彼女の手に入るらしい。

今日仲良くなったお礼に、普段なら7000円のところを、5000円で売ってくれるらしい。

………なるほど。

やはり、俺が信じられるのはお酒だけだ。

P.S. この話は多少脚色はしておりますが、ノンフィクションでございます。

2006年9月16日 (土)

足が痛い…

今日は3連休前の金曜日ということもあり、店も大盛況です!!

今日こそ、ビックリどっきりおもしろ記事を書こうと思ったのですが、実は今まで営業してまして、かなりクタクタなので、勘弁してください。

今度こそは、ちゃんと書きますので…。すいません。

P.S. 決して書くことがなく、逃げてるわけではございません!!

2006年9月14日 (木)

脱っ!!アナログ人間?!

今日は一日中雨で、なんだかテンションが下がり気味です。

と、いうか、実は、毎度おなじみ、このブログのビックリどっきりおもしろ記事をPCで書いていたのですが、突然「Windows」からエラーが出て、今日の記事が全部消えてしまった!!

せっかく「P.S.」までいってたのに……。

これだからPCは嫌いなんです!!

今日は、もう意気消沈してしまったので、また今度、ビックリどっきりおもしろ記事を書きます。

はぁ~、機械と本当に相性が悪いです。

P.S. 次回!!「あの娘の笑顔を取り戻せ!!みんなで暴れろ、大運動会!!」乞うご期待☆(わかってると思いますが、嘘です。)

2006年9月12日 (火)

こだわり

夜になると、ホンマに涼しくなってきました。店が終わったあと、半袖で外に出ると、かなり肌寒く、思わず近くのコンビニで、おでんを買ってしまう自分がいます。

しかし、本当に最近一見さんが多いです。これは店にとっては非常に有難いことです。半年前までは、ほとんど常連さんばかりだったのに…。もしかしてブログのおかげ?!と、一瞬期待しましたが、そういうわけでもなく、一見さんに話を聞いてみると、「前々から気にはなっていたけど、なかなか勇気が出ず、今日酔った勢いで来て見ました。」と、いう人が大半でした。

それでも、多少なりとも豊津に住んでいる人からの認知度があがったことには変わりなく、大変嬉しく思っております。これからもジャンジャン来てもらえるように、一心不乱に頑張るだけです。

でも、一見さんに「キャッシュオンでお願いします。」と、いったらみなさんキョトンとした顔をします。ちなみにキャッシュオンとは、ドリンクを出したら、その度に代金をもらう(当店では、ALL\500)というシステムです。

実は、そこはうちの「こだわり7カ条」の1つでもあります。みなさんが自分で今日の飲み代を制限して、「今日は3000円しか飲まないぞ」と思えば、テーブルに3000円おいてくれれば、ドリンクを頼む都度に、こちらが500円ずつとっていく、そのことによってお金をきにせず、お酒を楽しめる、ということです。チャージをとっていないのは、そのことも関係していて、気軽に一杯飲みに来てもらえる店、雰囲気がいい店をめざして、日々頑張っております。

もし、あまり来たことがない、一度もきたことがない、という人がこれを見てくれたならば、店に来て、お酒を頼み、こちらがお酒を持っていったときに、テーブルの上にお金をおいてくれましたら、早くも常連ブレること、間違いなしです!!是非知らない人は、チャレンジしてみてください。そして「キャッシュオンのことはブログで知りました」なんて言ってくれたら、俺はかっっっっっっっなり嬉しいので、是非いうてくださいね☆

P.S. 昨日1人でドミノをしました。

2006年9月 9日 (土)

最近、またネタぎれです…

今日は、なんだかいい天気で、さっき外に出て夜空を眺めていたら、メチャクチャきれいな月が出ていました。きれいな月を見ると、なぜか無性にエレファントカシマシの「今宵の月のように」が聴きたくなるのは、俺だけでしょうか。

とりあえず、店に着いて、イッパツ目にそれを流し、今の俺は、妙に心穏やかでございます(ちなみに今はブライアン・セッツァ・オーケストラですが…)。

店にPCが来て、いろんな曲がかけられるようになったのはいいのですが、未だに機能の2割程度しか使えていません。「デバイスってなんやぁ~!!」と、常に疑問が絶えない、機械オンチの俺です。

P.S. たまに食べるアイスは、かなりうまい☆

2006年9月 8日 (金)

ちょっとしたうんちく

一昨日、お客さんとからしとマスタード(洋からし)の違いはなんぞや、という話になり、いま暇なんで、調べてみました。

そもそもからしとは、アブラナ科のからし菜から収穫される直径1mm~2mmほどの球状の種から作られ、その種を搾って油を取り除き、粉砕、攪拌、乾燥、選別行程を経てからし粉となり皆様の食卓に運ばれるらしいです。

からしには原材料が二種類に分かれており、オリエンタルマスタードシードとイエローマスタードシードの二種類があります。

オリエンタルマスタードシードは一般的におでんや冷やし中華などに使われる和からしで、イエローマスタードシードはホットドックやサンドイッチなどに使われる洋からし(俗にいうマスタード)に使われます。

もう一説は、製造工程にあり、粒子の粗いからしを和からし、キメの細かいからしを洋からしと分ける場合もあるらしいです。

粒マスタードというのは、種を粉砕せずに、わざと残したものだと思われます。

いやいや、からしも奥が深いですなぁ~。

以上、現場からちょいデブハゲがお伝えしました。

2006年9月 7日 (木)

俺のこだわり

今週いっぱい全国的に天気はよくないらしく、本日も雨が降ったり止んだりと、はっきりしない天気です。

こんなときは、なんだか気分も滅入ってきますよね。はぁ~。

俺がスリフトで働きだして、あと1ヶ月足らずで2年になります。いやはや、トキが経つのは早いものです。

実は俺は、スリフトで働くことになってから、1回もかかさず続けていることがあります。

それはなにかというと、働いているときは、絶対帽子をかぶっているということです。

知っている人も多いかもしれませんが、俺が働き出したとき、スリフトには俺を含めて3人のアルバイトがいました。全員がほぼ同時期に入ったのですが、まず1人目のアルバイトD氏(只今、クーラーの取り付けの仕事をしているため、休業中。10月復帰予定)。彼は奇抜なヘアースタイルをしていて、なおかつ口と鼻にピアスを開けているというインパクト十分な人物。そして2人目のY-KI氏(去年の12月に卒業、只今某カフェ・バーにて社員として労働中)。彼の笑顔を見れば、惚れない女はいないといっても過言ではない程の好青年。見た目はBボーイなのですが、その無垢な笑顔とのギャップがたまらない、という女性をクギ付けにする人物。

それに比べ、なんの特徴もない俺は、少しでもお客さんに覚えてもらえる、なにかいいアイデアがないか考えました。そこで、思いついたのが帽子でした。これならば、お客さんに「帽子の子」と、印象付けれると思っていました。

しかし、俺の考えとは裏腹に、「帽子の子」とは、一度も言われませんでした。

そうです。俺にもちゃんとしたキャラクターがあったのです。デブキャラという…。

まぁ、悲しいもので、帽子のことは一切触れられない俺ですが、今でも欠かさず帽子をかぶっています。

なぜならば、俺は帽子が好きだから!!!!

その日の気分によって俺がかぶる帽子が違うので、もしよかったら、酒を飲むついでに、俺の帽子にも、少しでいいので、着目してみて下さい。

P.S. 「メールアドレス変わりました」ってメールくれるのは有難いけど、本名で一斉送信してきて、アダ名しか知らないこっちは、かなり困る…。

2006年9月 5日 (火)

店のクーラーはもういらない?!

今日は少し外が肌寒く、軽く長袖がほしい感じの天候です。

まぁ、デブの俺にとっては過ごしやすい天候ですが…。

これだけ涼しくなると、ビールの出る量が減るかなぁ~、と思ったのですが、こっちの心配とは裏腹に、琥珀の時間(とき)は、今日も売れ筋No.1をキープしております。さすがっ!!

今日、店にまた新しい酒が増えました。写真をアップするので、気になる人は是非見てください。

しかし、俺が「写真をアップする」、なんて言葉を当たり前のように書く日がくるとは…。あんなにアナログな人間だったのに…。んま、いまでも、アナログ人間なんですけど(笑)未だに改札でアタフタしたり、FAXを送るときにドキドキします(笑)まだまだPC初心者の俺ですが、みなさんよろしくお願いします。

P.S. 「もう恋なんてしないなんて、言わないよ、絶対~♪」って、言うほうが面倒くさいわっ!!でも、マッキーの曲は好きです。

2006年9月 4日 (月)

挑戦!

ねむ他イン弟子が津島潮言う以下。mぽうどうしようmにないですよめ。あ~、いうあやだぁ。kyぷはmぴmrなす。

初めてのブラインドタッチ、失敗です。

2006年9月 3日 (日)

デブの祈り

店にあるサボテンの成長がとまりました。

こんなところでも秋を感じれるのかぁ~、と思わず感心。

しかし、この前お客さんとも話していたのですが、最近の秋は短いですねぇ~。デブの俺にとって、大量に汗をかく夏は、かなりの天敵なのですが、それよりも苦手なのが、なんとビックリ、冬なのです。

冬イコール寒い、寒いイコール厚着で外出、厚着で外出イコールデブである、デブであるイコール汗をかく、という悪魔の方程式が成り立つのです。ホンマ、悲惨な現実です。

なので、春や秋などの季節はデブにやさしい季節なのです。

一日でも秋が長いことを心より祈ります。

P.S. トイレットペーパーの再利用法、募集!!

2006年9月 2日 (土)

アイ・ラブ・ロックンロール☆

今日、久しぶりにCDを借りに、TSUTAYAに行きました。

目的はもちろん、店に流す曲を探しにいったのですが、いやぁ~、CDって多いですね(笑)。正直、俺、あまりCDを借りることがないんです。

高校生の頃は、小遣いが入るたびにCD屋へ駆け込み、全額CDにつぎ込んでいたのですが、大学に入り、金銭的余裕がなくなってから、音楽とはかけ離れていました。

でも、スリフトで働くようになり、店にあるCDを流すうちに、また音楽が俺の近いものになっていきました。

久しぶりに沢山陳列されたCDを見て、かなりワクワク☆

意外にも知っているミュージシャンが多くて、どれにしようかかなり迷いました。とりあえず、リンキン、アンドリュー、ジェットを手にとり、満足していると、斜め下にあるものが、俺の目に飛び込んできました。それは、かの有名なセックスピストルズ。

世界にパンク・ロックを伝えた伝説的バンド。俺が初めて洋楽を聞いたのは、このセックスピストルズの「アナーキー・イン・ザ・UK」でした。

これぞロックだ!というサウンド、外国人離れしたカタカナ英語、なによりも心の中からアツくなるなにかを感じたのを覚えています。

これも必要だな、と迷わず手にとり、結局店のことと思いながら、私欲に走った俺でした。

P.S. 今日は一日オフなのに、店にいます。誰か遊んでください…。

2006年9月 1日 (金)

夕焼け

ここ最近、急に雨が降ってくるという変な天気ですが、みなさん体は崩していませんか??

雨の影響か、ここ2、3日はとても涼しく、夜になると若干肌寒くもなっています。

とうとう夏も終わりだなぁ~、と改めて感じます。もう9月ですしね。

今日の夕方、洗濯物を干しに外に出ると、夏の終わりを告げるように、赤く染まった夕焼けをみました。

なんだか切ないなぁ~、と思ったのですが、これは一人で洗濯物をしている俺自身が切ないんだ、と、季節のせいにして、現実逃避をしている自分に気づきました。

こういう夜は、バーボンが体にしみます。結局酒に逃げる俺でした。

P.S. 母が旅行から帰ってきました。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック